◆49 適任者


第二次世界大戦の頃である。イギリス軍は北アフリカ戦線において「砂漠の狐」と呼ばれたドイツ軍のロンメル将軍に散散な目にあわされていて、本国のイギリス議会では「司令官を更送せよ」という声が高まっていた。
ときの首相チャーチルは「責任者としてどうするつもりだ!」と叫弾をぶつけてきた議員に、「君ならどうするかね?わが大英帝国の北アフリカ司令官として、誰が最も適任だと考えているかね?。」と鋭く切り返した。
よく文句ばかりつけるが何の代案ももっていない人間がいる。チャーチルの切り返しは実に見事だったが、それに負けない名答が返されたのだ。

「ロンメル将軍!。」

トップジョーク集>適任者