都警総督(praefectus urbis)

(帝政時代)
首都ローマの治安維持及び若干の刑事裁判権を持っていた。 都警隊三個大隊を指揮下におく。

トップローマの官職(帝政期)>都警長官