中間王(インテルレックス)


 最高政務官たる執政官が戦死または捕虜となって、空位となったとき、元老院は5日間の空位を宣言し、「中間王」を指名して事態の収拾に当たらせ、選挙の準備にかかる。5日間という短い期間ではあるが、名前からして、またこの権能はかつて王が持っていたものと同じであることから、その意味では独裁官同様に王政時代の王の名残ともいえる。
トップローマの官職(共和政期)>中間王